ホーム鉄道車両の整備・改造トップ > 北野事業所

北野事業所

台車・車輪車軸・冷房装置など高度な技術を要する整備

北野事業所では、多種の軌間や踏面に対応する車輪踏面削正や車輪交換、東京都交通局大江戸線・新宿線の台車整備、鉄道車両用冷房装置の点検整備を実施しています。
特に、鉄道車両の台車、輪軸、駆動装置、冷房整備等の整備事業についてISO9001の認証を2003年11月に取得し、徹底した品質管理を通じてお客様の満足度向上を目指しています。

台車整備

車輪圧入

完成台車の搬出

車輪車軸の整備

車輪踏面形状削正(車輪削正)は、熟練した専門技術者が車輪旋盤を使い、あらゆるタイプの車輪車軸(削正車輪径640~1000mm、軌間1067~1435mm)に柔軟に対応します。また「駆動装置回転試験機」による回転試験により、駆動装置の油漏れ・異音の有無を実車両に近い状態で確認するなど、信頼度の高い確実な整備・加工を可能にしています。
このように、高い技術力と高性能な機械設備により、自信と責任をもって作業を行っています。

【主な整備内容】
一体圧延車輪の交換、外輪嵌替、車輪削正、輪心修正、車軸加工、車軸超音波探傷、サス・ピニオン ベアリング交換、駆動装置整備、駆動装置回転試験(平行カルダン式)

車輪削正

車軸探傷

会社紹介映像

PAGE TOP